ディレクターからのメッセージ

地区の紹介

高校カレンダー

小学校カレンダー

よくある質問

行動規範


教育委員会概要

よくある質問

Q 現在自国で11年生です。オタワで12年生のプログラムを一年間取って大学に進学することは可能ですか。

Q 自国に戻る際特定のコースの取得が必要です。スケジュール内でそれらのコースが取れることを保証してもらえますか。

Q 自国での私の英語能力はかなり高いですからESLが必要とは思いません。直接通常の英語のプログラムに進むことはできますか。

Q 大学入学の為にTOEFLを受験する必要がありますか。

Q 子供を優良校に入れたいです。オタワの優良校の名前を教えてもらえますか。

Q 卒業に必要な州の試験がありますか。

Q 中国の高校からどのくらい単位を移すことができますか。

Q オンタリオ州で高校卒業に必要な単位数を教えてください。

Q オンタリオ州の学校のシステムを卒業するのに必要な英語のコースの過程を教えてください。

Q 夏季学校で英語の単位を取得することは可能ですか。

Q 一度に一つ以上の英語のコースを取ることは可能ですか。


回答

Q 現在自国で11年生です。オタワで12年生のプログラムを一年間取って大学に進学することは可能ですか。

A オンタリオ州の12年生のコースは言語的に深くかなりの流暢さが求められます。学生は大学進学の為に12年生の上級英語が必要です。また高校の後のプログラム(例、科学、商業学)によっては他に5つの所定の12年生のアカデミックコース も必要です。言語のレベルが卓越している場合(概ね 80 TOEFL iBT または IELTS 5)一年間で6つの12年生のコースを取り大学に直接進学することも可能です。然しながら、たいてい高校卒業後の将来に成功するレベルに達するには規定のレベルのESLまたは中級英語コースを取得することが望ましいです。オタワ到着時にOCENET事務所での言語能力の判定がされ各学生の入学時のレベルを決定します。


Q 自国に戻る際特定のコースの取得が必要です。スケジュール内でそれらのコースが取れることを保証してもらえますか。

A オタワカールトン地区教育委員会の学校には一般的な州のカリキュラムがありますが、それに加えて学生の数、長所や興味により選択のコースも提供しています。オンタリオ州が設立したカリキュラムと 学生の要求や教育的ニーズが合致する様に全力を尽くしています。幅広い多様なコースが間違いなく留学生の皆さんの目的を充足するでしょう。
学校による提供についての情報はこちらをご覧ください。

このページのトップへ


Q 自国での私の英語能力はかなり高いですからESLが必要とは思いません。直接通常の英語のプログラムに進むことはできますか。

A 英語を御自身の国で長期に渡り習熟されたのは素晴らしいことですが、オタワ到着時に英語の書く能力と聴解と口頭の英語能力を判定を行います。この判定によって、学生個人の学業の目標に必要なコースに於いて成功する為の最適のクラス分けやプログラムの決定を行います。初期の段階でもっと言語の支援が必要な場合は各学期でESLコースを提供し、そして大学入学コースの基礎作りができる保護レベルのコースもあります。


Q 大学入学の為にTOEFLを受験する必要がありますか。

A 英語の高校に通った期間が4年未満の場合、多くの大学が所定のTOEFLのスコアを入学に要求しています。大学によっては3年のみ要求しています。特定の書く部分と口頭の部分での最低限の要求に加え、86から90のTOEFLのスコアが要求されます。IELTSやCAELも英語のテストのスコアとして受け入れられます。各大学での入学必要条件についてはそれぞれの大学の入学要項のウエブページを参照してください。

このページのトップへ


Q 子供を優良校に入れたいです。オタワの優良校の名前を教えてもらえますか。

A オンタリオ州の全ての高校は州の義務カリキュラムに従っていて、そのカリキュラムの下では目標や教える内容が明確に定義されています。数学、科学、社会学と英語の必修コースは各グレードのレベルで提供されています。全校において同じカリキュラムや基準で教えていますが、学生の構成に基づいて違った選択コースを提供している学校もあります。これらの選択コースは美術、技術、人文科学、社会科学コース等から成ります。世界有数の名門大学への進学者はオタワカールトン地区教育委員会のどのアカデミック高校からも見られます。


Q 卒業に必要な州の試験がありますか。

A 学生が受けなければならないグレード12のレベルの州の試験はありません。教科毎の州のカリキュラムがありますが、各学校で独自の試験と成績を採用し、これらの成績が大学入学の為に使用されます。

各教科の最終成績は試験の分が30%で残りはクラスでのテスト、プロジェクト、課題、また累積的な課題がしばしば大きな部分を占めます。最終試験が占める部分が小さいので学生は全期間を通してよい成績を修める為に取り組まなければなりません。

州のテストはOSSLT(英語の教養テスト)で通常10年生が受けるもので卒業必要条件になります。ESLの学生は例外で、受ける準備ができていればいつでも受験できます。

9年生または10年生の対象の数学、そして12年生の大学に進学する学生対象の英語の教育委員会全体の試験がありますが、これらの結果は教育委員会内のみで用いられ、大学入学には使用されません。

このページのトップへ


Q 中国の高校からどのくらい単位を移すことができますか。

A 学生は高校で修了したグレードの数字に応じて単位を受領します。グレード9(ジュニア1)を修了した場合8単位、グレード10(シニア1)を修了した場合16単位、グレード11(シニア2)を修了した場合22単位受領します。


Q オンタリオ州で高校卒業に必要な単位数を教えてください。

A 学生が高校を卒業するのに最低30単位が必要ですが、大学進学予定の場合それ以上必要になる場合もあります。留学生はたいてい大学に必要な英語の条件を満たす為に30以上の単位取得が必要です。

このページのトップへ


Q オンタリオ州の学校のシステムを卒業するのに必要な英語のコースの過程を教えてください。

A カナダに来る新入生は到着時に英語の能力レベルの判定をします。グレードのレベルの通常の英語コースの前に5つのレベルのESLコースがあります。カナダに来る前の英語の習熟度が高ければ高いほどカナダでの言語レベルを速く進むことができます。学生は全てのESLコースを取る必要はありませんが、到着時のレベルで一番適したクラスに入ります。

英語コース昇順:

レベル

意義

期間と価値

グレード

ESLAO

真の初級

一学期/一単位

グレードに関連せず

ESLBO

高めの初級

一学期/一単位

グレードに関連せず

ESLCO

低めの中級

一学期/一単位

グレードに関連せず

ESLDO*

高めの中級

一学期/一単位

グレードに関連せず

ESLEO

上級

一学期/一単位

グレードに関連せず

ENG3U 又は ENG3C

通常の必修英語

一学期/一単位

グレード 11

ENG4U 又はENG4C

通常の必修英語

一学期/一単位

グレード 12

* 飛ばすことはできません。

例:

学生がグレード11でESLDOレベル (高めの中級)で来た場合、たいてい2年で高校を修了できます。ESLCO (低めの中級) または ESLBO (高めの初級)で来た場合それより長くかかります。

このページのトップへ


Q 夏季学校で英語の単位を取得することは可能ですか。

A 登録済みの留学生は夏季にESLEOと通常の英語の単位のどれでも取ることができますが、その他のESLコースを夏季学校で取ることはできません。 夏季コースの費用は500ドルです。


Q 一度に一つ以上の英語のコースを取ることは可能ですか。

A 全ての必修英語の単位は一学期につき一つ、低い方から順番に取らなければいけません。例えばグレード11の英語はグレード12の英語の前に取ってください。

このページのトップへ

© Powered by InneSystems 2010